2015年12月20日日曜日

クリスマス愛餐会&祝会 2015

12月20日はクリスマス礼拝。
そして、礼拝後には、持ち寄りの愛餐会と祝会が行われました。

今年のテーマは「アイ(愛)」です。


おいしそうなごちそう!


そして、デザート♪

讃美の後は・・・


恵泉ファームにちなんで、フルーツビンゴ☆


賞品は、甘くて美味しいみかんでした^^


名古屋西福音自由座公演の始まり始まり~。
演目は「善きサマリヤ人2015」。

信仰生活が続くうちに確信が薄れてきた青年に、
主が語りかけて下さったのは
「善きサマリヤ人」のたとえでした。


強盗に襲われるユダヤ人。


そこに通りかかった祭司は「汚れ」をきらって
通り過ぎ・・・


レビ人はそそくさと素通り。

この後の展開は青年も知っていました。
「善きサマリヤ人のようにはなれない」
と言う青年に、主は
「おまえはサマリヤ人にではなく、傷つき倒れているユダヤ人でいいのだ」
と優しく語られます。
「私が、あなたの隣り人なのだから」
と。


最後にやってきたサマリヤ人は
彼を介抱して宿代まで払う約束をして去っていきます。


こうして青年はイエスの深い愛を再確認したのでした。


一座のみなさんのカーテンコール。
すばらしい演技に感動しました!

このあとは、テーブル毎にプレゼント交換会。
受け取ったプレゼントを手に、それぞれが
「わたしのよいところ」
を語り合い、感謝し合いました。

最後は私たちの教会のテーマソング
「新しくされた心」
を讃美しました。

企画運営して下さったみなさん。
会場を準備して下さったみなさん。
おいしいごちそうを準備して下さったみなさん。
讃美をリードしてくださったみなさん。
劇を演じて下さった皆さん。
プレゼントを用意して下さった皆さん。
ありがとうございました!

私たちのために地上に来て下さったイエス様の愛。
家族である兄弟姉妹の愛。
「愛」に触れて、心がぽわんと暖かくなったひとときでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿