2013年2月24日日曜日

歓迎礼拝・教会文化祭

今日は歓迎礼拝。
そして、午後は恒例の「教会文化祭」が行われました。
 
歓迎礼拝では、受付から奏楽、讃美リーダー、献金当番、といった奉仕を若い方たちがしてくれました。
 
テーマは
 
わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。」イザヤ43:4
 
です。
 
ワーシップソングは、この歌詞を何度も歌いました。
伴奏は若い方たちなので、いつもと雰囲気が違います。
 
 
 
ギターやタンブリン、ボンゴも参加しています。
 
 
 
ホールや階段には、教会の方たちが作った作品が飾られています。
 
書道作品。
 
 
 
編み物。
 

 
 
折り紙作品。
 
 
  
押し花作品。
 
 
絵画。 


  
版画。
 
  
絵本分析。
 
  
パネル。
 
  
 
フォトブック。
 
 
そして、午後からの体操教室発表のために、体操器具も準備されています。
ピアノ教室の発表や、歌もあるようです。
 
今日のメッセージでは、神様が私たちひとりひとりに違う賜物を与えてくださっていることを学びました。
私にはできないことが得意な人がいる。
人にはできないことで、私には得意なことがある。
それを見つけて、磨くとき、神様に用いていただけます。
 
そんなひとりひとりのキラリと光る姿が見られるのが教会文化祭です(*^-^*)