2012年6月17日日曜日

父の日歓迎礼拝

6月の第3日曜日。
今日は父の日です。
 
教会では父の日にちなんで特別なプログラムが行われました。
 
 
礼拝の中での特別賛美。
青年たちからお父さん方へのプレゼントです。
 

 
ピアノ、ギター、コンガも教会の男性陣の演奏です♪
 
 
 
そして、それぞれの方が、お父さんとの思い出を語るコーナー。
 

 
懐かしい写真を交えながら、語られた思いは人それぞれ。
 
お父さんの、障がいのある方たちへの心遣いを尊敬しているというMさん。
逆に、折り合いが悪いまま他界されたお父さんへの気持ちが、「7度を70倍するまで許すように」という聖書の言葉から、少しずつほぐされているというNさん。
生まれた時から「お父さんにそっくり」と言われてきたけれど、今思い当たる節があるという平井先生は、一時期反発した頃もあったけれどお父さんと同じ道を歩み、牧師として今西教会でインターンをしておられます。
 

礼拝後はお父さんの「力」の見せ所、もちつき大会です\(^o^)/
好天に恵まれ、青空の下でのもちつき。
子どもたちも混ざりながら、杵を交代でリレーして、おいしそうなおもちが出来上がりました!
キッチンでは女性たちがつきたてのおもちを丸めて、きなこにまぶしたり、お醤油をつけて海苔で巻いたり。
まだ暖かくて柔らかいおもちは、最高においしかったですよ!


0 件のコメント:

コメントを投稿