2011年4月3日日曜日

エスカレーションサンデー

4月になりましたね。
このあたりではそろそろ桜が咲き始めました。

今日、教会では、新入学した方たちのお祝いをしました。
保育園、小学校、中学校、高校、大学、大学院。
それぞれ新しい生活に入ります。
記念品と牧師からの祈りをいただきました。

中でもメインは新中学生です。
新中学生は「バーミツバ式」を受けるからです。
教会での「成人式」です。
この式の前にひとりひとり牧師と面接し、信仰を確認します。
そして、13歳を区切りに、教会では「大人」として権利と責任を持つのです。
たとえば、中学生になると聖餐式にあずかることができます。

教会のみんなにお祝いしていただいた学生のみなさん、与えられた場でよく学び、主と人とに役立つよう成長していけますように!

0 件のコメント:

コメントを投稿